御神塩(500g)

販売価格 1,300円(税込)

【!重要なご注意】
年末の受注締め切り日は12/27です。12/28以降にいただいたご注文は、1/8より順次出荷となりますので、何卒ご了承ください。休業期間中のご注文も可能ですが、期日指定をされる場合は1/10以降をご指定ください。

250gの御神塩2パックをセットにした、使いやすい500gセット。

ネコポス対応

※ ネコポスでお送りできるのは1セットまでです。


御神塩 500g(250g × 2)


当ショップの御神塩を使いやすいように250gずつ2つの袋に小分けにしました。合計500gで、当ショップの盛り塩固め器で約25回分の盛り塩が作れます。
当ショップの御神塩は、盛り塩に最適な国産の粗塩を「八幡宮のちょっと変わった御神塩のお話し」でご紹介した御神庫に一定期間保管した後に出荷しております。

御神塩の袋はチャック式ですので、1回使うごとにチャックを閉めて塩を密封した状態で保管できます。

御神塩500gイメージ

御神塩の詳細についてはこちらをご覧下さい。



神社ならではの特別な梱包


当店から塩をお送りするにあたっては、お祓いで使用する榊(さかき)や紙垂(しで)、麻などを使って塩を守るように梱包を行い、できる限り輸送環境の影響を受けないよう、神社ならではの工夫をいたしました。

御神塩500g 榊の梱包

<榊(さかき)>
発送当日の朝に、当神社の境内に自生する榊の木から手摘みした榊の小枝です。
榊は、お祓いで使う大麻(おおぬさ)や玉串などに使われる、神社にはなくてはならない神聖な木です。また榊は「境木」の意であるとも言われ、俗世界と神様の聖域の境を示す木であるとも伝えられています。
この榊に、同じく大麻(おおぬさ)に使われる麻紐と紙垂を添えて、神聖な塩を輸送中の様々な影響からお守りします。


【榊に関するおことわり】
1. 季節や輸送の状況、またお荷物をすぐお受け取りになれなかった場合などは、榊がしおれてしまうことがあります。榊は自然のものをそのまま添付しておりますので、本来の役割を果たしたものとご理解いただき、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
(榊がご不要の方は、発注時にその旨お書き添え下さい。)
2. 榊の種類や大きさは季節により変更になることがあります。